top of page

プリンセス・クルーズ、新造船サン・プリンセスに登場するブランド史上最大面積を誇るカジノ「プリンセス・カジノ」の詳細を発表


2023 年 11 月 30 日

プリンセス・クルーズ、新造船サン・プリンセスに登場するブランド史上最大面積を誇るカジノ「プリンセス・カジノ」の詳細を発表プリンセス・クルーズは、次世代の新造船サン・プリンセス(乗客定員 4,300 名)に登場するブランド史上最大面積を誇る「プリンセス・カジノ」の詳細を発表しました。ロイヤル・クラスの客船の 1.5 倍以上広い施設面積に、ゲームマシンの台数が 1.3 倍以上設置されるプリンセス・カジノは、2024 年 2 月にデビュー予定です。

デッキ 8 に位置するプリンセス・カジノは、賑やかなピアッツァに隣接しており、高い天井と広々としたフロアプランで、ワールドクラスのゲームとエンターテインメントをご提供します。また、ピアッツァ内には複数のゲームスペースが設置され、お客様はお気に入りのゲームをより手軽にお楽しみいただけます。

プリンセス・カジノでは、200 種類を超える最新かつ人気のスロットやビデオポーカーに加え、プログレッシブ・ジャックポットを提供するライブ・テーブルゲームや、これまでお客様にお楽しみいただいてきた様々なゲームをご用意しています。サービスの規模が拡大されたプリンセス・カジノには、洋上初の 「バッファロー・ゾーン」が設置され、アリストクラット社の人気ゲームをサン・プリンセスでもお楽しみいただけます。


プリンセス・クルーズ社長のジョン・パジェットは次のように述べています。

「サン・プリンセスの新しいプリンセス・カジノでは、カジノ愛好家やハイローラー、バケーション中にカジノに挑戦したい方々にもご満足いただけるプログラムをご用意しています。私たちは、ワールドクラスのダイニングとエンターテイメントと共に、エキサイティングなカジノ体験をお客様にご提供できることを誇りに思っています」。


サン・プリンセスに登場するプリンセス・カジノの特徴は以下のとおりです。

• 面積約 836 ㎡、天井高約 3m を誇る施設内に、227 台のスロットマシンと 13 台のライブ・テーブルを完備

• スロットとテーブルゲームの両方のプレーヤーが利用できる、最新かつ快適なゲーム用シート

• ブラックジャックとポーカーテーブルのプログレッシブが新たに連動し、上位勝者には高額な賞金を提供

• ハイエンドシートを備えたハイリミットのスロットエリア

• インタラクティブなオーディオビジュアル体験を通じた新しいゲーム体験とセレブレーションを提供


サン・プリンセスについて

総トン数 175,500 トン、乗客定員 4,300 名のサン・プリンセスは、現在、イタリアのフィンカンティエリ造船所で建造中です。エキサイティングな新しいエンターテイメントやアクティビティ、スイートをはじめとする幅広いカテゴリーの客室もご用意しています。バルコニーとサンデッキの数はプリンセス・クルーズの客船の中で最も多く、地中海とカリブ海の太陽と透き通った海を快適な客室から満喫することできます。

閲覧数:35回0件のコメント

Comments


bottom of page