top of page

セレブリティ・クルーズ エッジシリーズ5番船「セレブリティ・エクセル」を発表


マイアミ(2023年11月7日) – 洋上での旅行をさらに高めることにつながる未来へのカウントダウンが正式に始まりました。セレブリティ・クルーズは本日、受賞歴のあるエッジ・シリーズの5隻目の船をセレブリティ・エクセルと名付け、姉妹船で切望された革新的な体験を継続し、比類のないプレミアムバケーション体験のためにさらに邁進していくことを発表しました。

この発表は、フランスのサンナゼールにあるシャンティエ・ド・ラティミック造船所で、セレブリティ・クルーズを含む世界有数のクルーズ・バケーション・ブランド・ファミリーであるロイヤル・カリビアン・グループと造船所の幹部が、新船の最初の鋼材を切断した際に行われました。

「エッジ・シリーズは、クルーズの先入観を打破しており、ブランドとしてセレブリティ・エクセルを次の大胆なステップとして発表できることを嬉しく思います。」と、セレブリティ・クルーズの社長ローラ・ホッジス・ベスジは述べています。「彼女の『秀でる』名にふさわしく、この次の船は姉妹船を凌駕するまったく新しい体験になります。まだ明らかにされていませんが、それはクルーズ業界の通念を再び変えるでしょう。」

セレブリティ・エクセルは、2025年11月にカリブ海でデビューし、フォートローダーデールからバハマ、メキシコ、ケイマン諸島、プエルトプラタ、セントトーマス、セントマーティンを交互に巡る7泊の旅程で、初の冬季シーズンを航海します。 現在、販売開始となりました。


今月下旬にデビューする待望の姉妹船セレブリティ・アセントのように、セレブリティ・エクセルは、これまでにない息を呑むような世界にゲストを誘います。これらの船での船上経験は、次のような特徴的な機能やスペースと比較することなく、船のクラスとしてそれらを際立たせています。


● ザ・リトリート®は、2階建てのサンデッキで強調されたスイートゲストのための専用リゾートエリアです。

● プライベートプランジプール付きのモダンな2階建てのヴィラから、屋内と屋外の生活の境界を曖昧にするインフィニットベランダを備えたステートルームまで、今日のモダンなテイストに対応した宿泊施設。

● 拡張されたルーフトップガーデンと、ユニークな片持ち式フロートプールを備えた見事なリゾートデッキ。

● マルチレベル、マルチテラスのサンセットバーは、船尾の施設を再定義します。

● 海に面したダニエル・ブールーの高級レストラン。

● ライブエンターテイメントとアクティビティは、昼夜問わず洋上での最高のデートを演出します。

● 大胆に再設計された3つのデッキにまたがるグランドプラザは、風通しの良い開放的な屋

内空間を作り出しています。

● そして、マジックカーペット®の復活は、海の上に片持ち梁でそびえ立ち、カクテルを飲んだりディナーを楽しんだりしながら、途切れることのない景色をゲストに提供します。

セレブリティ・クルーズの詳細、またはセレブリティ・クルーズの予約については、信頼できるトラベルアドバイザーにお問い合わせください。


セレブリティ・クルーズについて:

セレブリティ・クルーズの象徴的な「X」は、世界最高の場所、世界最高の場所にお客様をお連れする16のリゾート船団のマークです。セレブリティは、クールで現代的なデザインと宿泊施設で業界に革命をもたらしました。モダンなテイストのダイニング、スパ、エンターテイメント体験。文化的に豊かで多様なデスティネーション体験は、温かくパーソナライズされたサービスによって補完されます。世界を開くことへの情熱に突き動かされ、セレブリティは7大陸すべてを旅し、70か国以上、約300の目的地を訪れます。

閲覧数:43回0件のコメント

Comments


bottom of page